【初心者向け】ブログアフィリエイトとは?ブログでお金を稼ぐ仕組みを解説

この記事では
ブログアフィリエイトの仕組みについて説明します。

きつねくん

そもそもブログで稼げるっていうのがよくわからないんだけど…
それを知るためにはまずアフィリエイトについて知る必要があるね。

うさぎ先生

きつねくん

アフィリエイト?初めて聞く言葉だなぁ。
アフィリエイトっていうのはすごーく簡単にいうと「広告業」のことだよ。まずはアフィリエイトとはどんなものなのか詳しく説明するね。

うさぎ先生

今回は、アフィリエイトの仕組みや種類について分かりやすく解説します。

これからブログアフィリエイトを始めようと考えている方はもちろん、すでにブログやサイトをお持ちの方でアフィリエイト広告を掲載するか検討している方も参考にしてくださいね。

アフィリエイトとは?

きつねくん

「アフィリエイト」は広告業のことなんだよね?
そうだね。もっと詳しく説明すると、自分のブログでアフィリエイト商品を紹介して、それを見た読者が商品を購入することで報酬が発生するというビジネスのことを「アフィリエイト」と言うんだ。

うさぎ先生

企業の商品を自分のブログで紹介すること

アフィリエイトとは成果報酬型広告のことをいいます。サイトやブログに広告を掲載して、その成果に応じて報酬を得る仕組みです。

具体的には以下のような流れとなります。

  • STEP.1
    自分のサイトやブログに企業の広告や商品・サービスの広告を掲載する
  • STEP.2
    サイトやブログへの訪問者が掲載されている広告をクリックしたり、その商品を購入・サービスを利用する
  • STEP.3
    広告主から成果報酬を受け取る

上の流れの通り、自分のブログで紹介した商品やサービスが売れるたびに、その対価として報酬(アフィリエイト報酬)を受け取ることができます。

きつねくん

会社の代わりに商品の宣伝をするんだね。
そのとおり!宣伝によって商品が売れたら広告収入が得らえるってわけだね。

うさぎ先生

ASPを通して企業の商品や広告を扱うことができる

きつねくん

でも個人が企業の広告を扱うことなんてできるの?
広告はASPを通して扱うことができるよ。広告掲載の申請や報酬の受け取りは全てASPを経由して行われるんだ。

うさぎ先生

広告収入と聞くと、「個人でもできるの?」と思ってしまいますよね。

でも、企業の広告を扱うのは個人である私たちが直接扱うわけではありません。間にASP(エーエスピー)という仲介役を通して広告を扱うことになります。

A8.netトップページ

このASPから私たちは広告をもらい、さらに企業(広告主)からの報酬もASPを経由して受け取ることができるようになっています。

だから個人のブログ運営者でも広告収入が得られるというわけです。

きつねくん

エーエスピー?またまたよくわからない言葉が出てきたよ…
アフィリエイトを始めるなら絶対に使うことになるから、まずはどんなものなのか目を通しておくことをおすすめするよ。

うさぎ先生

具体例を出すと、ASP(エーエスピー)は以下のようなサービスのことです。アフィリエイトを始めるなら、まずは以下の5社に登録して、実際に使ってみるといいでしょう。

  • A8.net
  • afb(アフィリエイトB)
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト
  • アクセストレード

ASP登録にはサイト所持が基本条件なんですが、A8.netだけはサイトを持っていなくても登録できます。

なので、まずはA8.netの登録だけでも済ませておくのがおすすめです。

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイト

きつねくん

そういえば、ブログとサイトってどう違うの?
簡単にいうと、ブログは「好きなことを好きなように書いていくもの」、サイトは「1つのテーマに絞ってまとめていくもの」と言えるかな。

うさぎ先生

アフィリエイトサイトの種類には大きく分けて2種類あります。

それがブログ形式で展開する「ブログアフィリエイト」と、テーマ性を高く持ってサイト形式で展開する「サイトアフィリエイト」です。

どちらが優れていると言うものでもないので、自分に合っている方を選択してもらえるといいでしょう。では、実例を交えてご紹介をしていきますね。

ブログアフィリエイト

サイトアフィリエイト

アフィリエイトの種類について

ちなみに、アフィリエイトと一言でいっても、大きく分けて以下の2種類があります。

  • 成果報酬型アフィリエイト
  • クリック報酬型アフィリエイト

ここからはそれぞれのアフィリエイトについて解説し、それぞれのアフィリエイトの代表的なものをご紹介したいと思います。

成果報酬型アフィリエイト

成果報酬型アフィリエイトは、紹介した広告がクリックされて、さらにその商品が購入されることで報酬が発生するアフィリエイト広告のこといいます。

何かしらのアクション(例:商品の購入・無料体験の申込・サービスの登録)が必要とされるため、難易度は高くなるのですが、商品やサービスによっては1件辺りの成果が数千円となることも多く、中には数万円を超える広告もあります。

初めは難しいけど、大きく稼げる可能性があるのが特徴だよ!

うさぎ先生

きつねくん

いっぱい稼ぎたい!

1.ASPアフィリエイト

ASPが取り扱っている広告の商品やサービスを紹介できるアフィリエイトです。

多くのアフィリエイトを専業としている人(アフィリエイター)がこちらのASPアフィリエイトで稼いでいます。

ASPによって紹介できる商品が異なるので、とりあえず登録して広告を見てみるのも良いでしょう。

2.Amazon/楽天アフィリエイト

Amazonや楽天市場で取り扱っている商品を紹介できるアフィリエイトです。

Amazonアフィリエイトは、 ASPを通さなくてもAmazonアソシエイトというプログラムに参加することで、自分のブログ経由でAmazonの商品を購入した場合に報酬が受け取れる仕組みになっています。

Amazonや楽天市場では扱っている商品数が膨大なので、ほとんど全てのものを紹介することができるのは大きなメリットといえるでしょう。ブログとの相性も抜群です。

ただ、紹介料(報酬)が購入された商品額の2〜10%(1商品1,000円の上限あり)であるため、大きく稼ごうと思うとハードルが高くなってしまいます。

クリック報酬型アフィリエイト

クリック報酬型アフィリエイトは、紹介した広告がクリックされるだけで報酬が発生するアフィリエイト広告のことをいいます。

きつねくん

クリックされるだけでいいの?
そうだよ!広告も自動で選んで表示してくれるから初心者にはピッタリなんだ。

うさぎ先生

広告のクリックだけで報酬が発生するので、初心者の方には取り組みやすいアフィリエイトといえます。

たとえばGoogleAdsence(グーグルアドセンス)という広告では、ユーザーがクリックしたくなるような広告を自動で選んで表示してくれます。

その代わり、1クリック20〜30円ほどの報酬であるため、大きく稼ぐのは難しいですね。

ただ、月に3万円程度であればクリック報酬型広告だけでも十分到達することは可能です。月3万円を目標とするのであればアドセンスメインでも良いかと思います。

広告のことを考えずに記事を書いていけるので気軽に始めやすいのが特徴です。

うさぎ先生

1.Googleアドセンス

Googleが提供している広告を利用できるアフィリエイトです。

Googleアドセンスは広告を貼っておけば、クリックされるだけで報酬が発生するので、初心者の方には取り組みやすいアフィリエイトと言われています。

商品やサービスを紹介しなくても、広告を貼ることができるので、ブログとの相性が良いのも大きなメリットですね。

広告のサイズや種類も多数あり、ブログの記事内やトップページに自然に入れることができるのもポイントですね。

アフィリエイトビジネスのメリットとは?

 

ブログアフィリエイトの基礎知識まとめ

ブログアフィリエイトの仕組みを解説させていただきました。ブログでお金を稼ぐ方法について理解していただけたかと思います。

今回の記事を見て、もっと詳しくアフィリエイトのことを知りたいと感じた方には以下のような書籍も参考になるかと思います。

それでは、次に「ブログを設計する方法」を見ていきましょう!